たまには遊びます(^-^)v

たまには遊びます(^-^)v

皆さん、こんにちは。

ムーヴ・ライク・フローイングのトレーナーの河原広美です。

いつも「セミナーに参加しました」というブログばかりなので、今回は「たまには遊んでます」ブログです(笑)。

 

去年の話になりますが、京都のセミナーの後、群馬から来てくれた友達と「三十三間堂」にお参りに行って来ました!

子供の頃から両親に連れられてたくさんの観光地にいっていましたし、夫とも京都、奈良には良く行きましたが、「三十三間堂」に行ったことがありませんでした。

まだまだ有名な所でも行っていない所がたくさんあります。

まずは、お昼ご飯!

京都と言えば…「うーん?」皆さんは何を思い浮かべましたか?

DSC_0055

友達と私のチョイスは「にしんそば」です。

風が強くて寒かったこともあり、即決定!

東本願寺前の近くの10人も入ればいっぱいになるような小さなお店で食べました。雰囲気もよく、とても美味しかったです。

そこからバスに乗り、「三十三間堂」へ。

バス停に並んでいたつもりがなんと人気のお店らしい行列の後ろに並んでいて、店員さんに「こちらですよ」とバスの列を教えてもらうという…ちょっぴり恥ずかしいこともありつつ、無事到着しました。

驚いたのは、外国人の多さと、京都の市バスの運転手さんが流暢に外国人の方の案内をされていたこと、もちろん英語です。

DSC_0057

「三十三間堂」も外国人も多かったですが日本人も多かったです。

皆さん熱心に仏像を見ています。

実は私、仏像大好きなんです。何時間でも見ていられます。一緒に行った友達も仏像大好き。

でも、その友達は仏像の「筋肉」が気になるようす。

「大胸筋が」とか「腹筋が」とか、とにかく「すごい筋肉してる」としきりに感心していました。

確かにそうなんです。そこで二人に疑問が?

とてもリアルに筋肉や血管、本当に凄い「肉体美」なのです。それを見本なしで、想像でつくることは難しいはず!と言うことは、この「肉体美の人がいた」と言うことなのか?

でも、昔昔まだまだ食べ物が十分ではなかったであろう時代に。そしてトレーニング方法なんかも確立していなかったであろう時代に。

と言う疑問です。

そして足をみたら「指先までしっかり地面を踏んでいる」力強さが伝わってきます。

人間の本質、足指をしっかり使うと力強く安定する。

そんなことも知っていたのでしょうか?

どんどん私と友達の会話は仏像の話ではなく、筋肉、体、トレーニングの話に変わっていきました。きっと回りの人は「この二人なんの話してるんやろう」って思っていたかも知れません。

DSC_0056

ひとしきり盛り上がり仏像を見た後私は帰路につき、夜行バスの時間までまだまだある友達は、清水寺などを見て回ったそうです。

年末のひととき、普段はセミナーでいつもご一緒している友達と楽しい時間を過ごしました。

今年はもっと遊ぶぞーっとひそかに思っている私です。

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ

河原 広美

この記事の著者 :
河原 広美

最新記事
カテゴリー
投稿者