痛みの改善に出来ることから始めませんか?

痛みの改善に出来ることから始めませんか?

橋間診療所トレーナーの松井銀河です。

 

この度、診療所のリハビリ室にストレッチボードを導入いたしました。

PXL_20201106_111544383

 

 

主に足首が硬くて反りにくい方に行いますが、使い方によっては腿裏や膝裏のストレッチに効果を発揮します。

PXL_20201119_074837592 

PXL_20201119_074828442

 

足首が硬いことで足ゆびが使えなくなり、かかと体重になることから将来的に膝や腰の変形につながり、痛みとして出現してきます。

 

リハビリ室では変形進行を予防し、痛みの改善につなげるための運動療法として導入しています。

 

 医師•運動器リハビリ担当トレーナーが患者様の状態に合わせて使い方や運動方法を指導していきます。

 

関節変形を予防•改善し、好きな所行くことや、会いたい人に会いに行ける身体を作るために今から出来ることを始めませんか?

 

カテゴリー: HashimaClinicNews

松井 銀河

この記事の著者 :
松井 銀河

最新記事
カテゴリー
投稿者