黒田 美奈子

黒田 美奈子KURODA MINAKO

黒田 美奈子

資格

  • DK ネバダ州立大学公認ピラティス マスタートレーナー
  • DKマタニティーピラティス
  • DK介護ピラティス
  • BASI Pilates comprehensive
  • Pilates Mentors of NY joined
  • 神戸学院大学 非常勤講師
  • FTP ベーシック/アドバンスピラティス修了
  • TRXサスペンショントレーニング認定
  • ケンハラクマ アシュタンガヨガ初級指導者
  • Bo Exercise Method Instructor
  • A-WEAR BASIC INSTRUCTOR
  • Tye4認定
  • Jr.野菜ソムリエ

経歴

  • 1969年生まれ 東京都出身
  • 4歳から競泳を始め、ジュニアオリンピックに出場、ステージの高い試合を目指す。体育 大学進学を検討するが文系大学に進学し、卒業後12年間会社員を経験。
  • 2003年 エアロビクスインストラクター養成卒業後、大手スポーツクラブにてエアロビク ス、ラテンエアロ、ステップ、ダンス、リトモス、高齢者ロコモ指導、ピラティス指導を 開始し現在に至る。
  • 2011年 オーバーワークによる両膝半月板の度重なる断裂、交通事故による頚椎・腰椎捻 挫により歩行困難になる。ピラティスの学びを深め身体を正しく動かしながら怪我と後遺 症からの復帰に努める。
  • 2016年 ラスベガスDK本部、ネバダ州立大学にてレベルIIIを修得。神戸三宮にて自身のス タジオPILATES DE CORAZ‘ON を開業。
  • 2017年 念願のトライアスロンショートに出場、フルマラソン、トレイルランニングも復 帰し、6年前の怪我を完治できたことを実感。
  • 2019年 ニューヨークのピラティスの聖地を訪問し、ピラティスエルダーより本質を学ぶ 。

専門分野

  • ピラティス
  • 機能改善ボディーワーク

コメント

2011年に、まさか自分がという想像もしなかった怪我を経験して、医師からは近い将来歩けなくなると診断された時の失踪感は大きいものでした。

受け入れられず、諦めたくなく、自身では全くそんな気がせず、突破口を探すように何件もの整形外科を巡りました。
納得のいく診断を得ることもないまま自己治癒力を信じて、怪我の治療中にピラティスをして身体を正しく動かすことで運動機能を維持しながらストレスを溜めずにいられました。

その時に、橋間誠医院長に出会えていたならば、正しく身体を使うという運動療法を教えてていただけたことでしょう。
後期高齢者の母にも、圧迫骨折治療中から治癒までピラティスを施すことで、怪我前と同様に自由な身体を動かすことが叶ってます。

子供の不良姿勢改善としても同様で、姿勢のアライメントが整い関節を正しく動かせる事で、足裏を正しく設置できるようになり、またその逆でもあり、走りやすさを手に入れる、集中力が向上するなど、ピラティスメソッドに無限の可能性に魅了され、その素晴らしさを多くの方に伝えたいと願い活動しています。